手作りモッツァレラチーズは、低温殺菌牛乳じゃないと出来ません。
沖縄で低温殺菌牛乳といえば…そう!!我らの『低温殺菌宮平牛乳』です♪
牛乳の濃くと旨味がすごいので、さっぱりしたモッツァレラチーズをイメージするとちょっと違うかもしれません。でも、すんごい美味しいです!!
是非、お試しください!!

●材料(仕上がり70g)

材料 モッツァレラチーズ

・低温殺菌宮平牛乳 500ml
・お酢 大さじ2
・食品用の温度計

●作り方

①牛乳を50℃になるまで温めます。

★ここ注意!!
高温になるとカッテージチーズになっちゃうので、温度には気をつけてください。

②温まったら、お酢(大さじ2)を入れます。
入れたらすぐ分離してきますよー!!分離した固形物の方を「カード」といいます。

モッツァレラチーズ③

③しっかり分離したら、冷まさないように30分ほど置きます。

※私は、先に電子レンジに水を入れたコップを温めて、熱湯になったコップを置いたまま、お鍋ごとレンジに入れておきました。しっかり寝かせることが大切!

④しっかり寝かせたら、キッチンペーパーを敷いたザルにあげて、水分(ホエー)を切ります。

★この「ホエー」は捨てないで!美味しいドリンクになります
このレシピは次にアップします!!

モッツァレラチーズ④

 

 

 

 

 

⑤キッチンペーパーごと絞ってカードをまとめます。
水分を絞ったら大きめにカットしたラップに移します。

⑥ラップに包んだカードを熱湯につけ、柔らかくなったら引き上げてラップのまま揉みます。

★この作業は何回も何回も繰り返します。熱いので気を付けてくださいね。

モッツァレラチーズ⑤

⑦水分が出てこなくなったら、ほどよい硬さになっていると思います。冷水につけて粗熱を取ったら、完成!

モッツァレラチーズ⑤

トマトとバジルと塩で頂きました(^▽^)

濃くのあるモッツァレラチーズに、トマトの酸味とバジルが合います♪